衝撃が走ったのは今年2月。世間はソチオリンピックの話題真っ盛り。日本中が、レジェンド葛西選手の大活躍、スマイルジャパンの奮闘、連日のメダルラッシュに一喜一憂する中。そして、コンサドーレサポーターがシーズン開幕に向けて試合日程とにらめっこしているとき。

「コンサドーレ札幌が総合スポーツクラブ化、”一般社団法人 コンサドーレ総合スポーツクラブ”設立」というニュースが飛び込んできました。

きたか…!!

20100526181137592

オフシーズンで冬眠していた僕は完全に覚醒しました。「俺、これやりたい・・・!!」

そしてこの1年間、全道各地に足を伸ばし、約10種目のスポーツを観戦・体験することになったのでした。

※堅い話が苦手な方は、次のヨコ線──まで飛ばしてくださいm(_ _)m

─────────────────────────────────────────

◆総合スポーツクラブって何だ(・∀・)??

「総合スポーツクラブ」をざっくり説明すると、『コンサドーレが長年培ってきた運営・育成ノウハウを生かして、サッカーだけでなく北海道の様々なスポーツを支援していく』事業です。 

01年から競技普及を目指し、ジュニアスクールを運営して、全道各地でサッカー指導・普及活動をしてきました。その結果が実を結び、今や道産子選手を多く抱える優良育成クラブになったことは皆さんも周知のことだと思います。コンサドーレのスクール運営レベルが高いことの裏づけではないでしょうか。

そこで、ノウハウを生かし、今後はサッカーだけではなく、冬季競技のスクールとしても、普及や育成ができるスタイルへと進化させていくことを図っているのです。


実際に、子供の頃に、夏はサッカー・冬はウィンタースポーツをして育ってきた道産子スポーツ選手は沢山居ます。

例えば、“アジアの渡り鳥”の通り名で知られている、世界的なサッカープレイヤー、伊藤壇選(札幌市出身)。

ito
ベガルタ仙台に所属した後、アジアの国々にサッカー選手として在籍。「世界一多くの国でサッカー選手をしたプレイヤー」としてギネス記録も盛っています。日本人選手がアジアでプレーする先駆けとなった人物です。

そんな壇選手。小学生の頃は、サッカーよりも寧ろ、アイスホッケー選手として有名だったのはご存知でしょうか?(・∀・)

腕前は、ジュニア部門で札幌市選抜として全国優勝を果たすほど! 


サッカーもアイスホッケーも、プレー中のパス・シュート・ドリブルの判断やコンタクトによる体幹の強さが物をいいます。壇選手本人も上記動画の中で「アイスホッケーはコンタクトが激しいスポーツ。その経験がサッカーにも生かせた」と語っています。

日本では子供の頃から一つの競技に打ち込む風潮がありますが、スポーツ先進国のアメリカでは、夏・冬それぞれで様々な競技をプレーする文化があります。

ひとつの分野に限らず、幅広くより多くの可能性を見つけるチャンスが与えられるのは、その土地で育つ子供達にとって、大きなプラスになりますよね。

 

◆どうして他の競技を支援するの(・∀・)?

これは、北海道の中でコンサドーレのブランド力を高めることにつながります。

北海道出身の冬季オリンピック選手って沢山いますよね。スキージャンプやカーリング、アルペンスキーにスケート。しかし、どこも少子化の波や趣味の多様化によって、競技人口の低下など数多くの問題を抱えています。

そういったスポーツを支援して、「コンサドーレのおかげで競技人口が増えた」「コンサドーレのスクール運営ノウハウで、育成のレベルが上がった」なんてことになったら、、、。

\コンサドーレさんありがとう!/

\やっぱり北海道のスポーツを引っ張ってくれるのはコンサドーレさんだぜ!/

\コンサドーレ愛してる!/

\素敵!抱いて!/

なんて声が北海道中で聞こえてくることになるのです!

最初は他の競技の方が得をすることになりますが、長い眼で見ればコンサドーレのファンを全道に増やすことにつながるので、結果的にはコンサドーレが一番得をします。 

雪国・北海道ではウィンタースポーツが盛んなので、サッカーとシーズンが被らないという点でも支援しやすいと思います。どうせ冬は雪でサッカーができないし笑。

サッカーよりマイナーな競技を支援することで、結果的に自分達にとってプラスに帰ってくる。

これって、「情けは人のためならず」ってやつじゃない?^^


◆ホームタウンで総合スポーツ化を進めるのは世界基準(・∀・)

皆さんご存知、スペインの名門バルセロナでは、バスケットボールやハンドボールなど他の競技のクラブを保有しています。

v1354557045

日本でも、新潟が「アルビレックス」というネームを生かして、バスケットボールクラブや野球クラブを運営しています。中には夏や冬のオリンピックに出場し、活躍する選手も出ています。
北海道の場合は、既にそれぞれのスポーツでトップとなる実業団・プロチームが数多く存在します。そこで、”育成”や”普及”に特化して総合スポーツクラブを運営しようと考えたのでしょう。

なので他の地域のように、コンサドーレの名前でクラブチームが沢山出来るということは中々無いでしょうが、、、。ヨーロッパでは、他競技クラブの負債をサッカークラブの収益で補うこともあるので、運営母体を同じにすることはメリットばかりではないんですよね。

なので誤解されがちですが、「コンサドーレがサッカーで得た収益を他競技の負債に補填する」ということはないんじゃないかなぁ、と思われます。

却ってそれはそれで良いのかもしれないですね。


コンサドーレのスクール出身選手がオリンピックの大舞台で活躍する姿を見ることができるかも知れません。夢が膨らむぜ・・・!

aspx

ソチオリンピックのスノーボードクロスに出場した藤森由香選手はチームアルビレックス所属。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎追記

他の地域のように、コンサドーレの名前でクラブチームが沢山出来るということは中々無い(キリッ

な~んて書いた翌朝、北海道新聞の一面に『コンサドーレ札幌が女子サッカーチーム発足』というビッグニュースが飛び込んできました。

き、聞いてねーよ!Σ(・∀・;)

ということで、翌日もブログを更新するはめになり、、、。

北海道の女子サッカー事情には疎いので、『総合スポーツクラブとして女子チーム設立とはどういうことか?』をまとめました。

この記事を読んだ後に、ご覧クダサイm(_ _)m

『コンサドーレ総合スポーツクラブ』についてブログを書いたら、翌日とんでもないニュースが飛びこんできたw ~コンサドーレ女子サッカーチーム設立について~

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


◆「コンサドーレ北海道総合スポーツクラブ」を追っかけよう(・∀・)

コンサドーレサポーターの中には下部組織であるユースを追っかけている方々が沢山いらっしゃいますよね。熱心な方々ばかりで凄いなぁー!といつも思っていました。

それなら僕は、この総合スポーツクラブを追っかけていきたい。

サッカー以外の様々な競技の普及や応援を"ファン"のレベルで、何かお手伝いできないかな?と考えました。

(`・ω・´)< 「オリンピックや世界選手権で活躍した競技は、そのあとに競技人口が増える」ように、各競技の育成は、トップが盛り上がることで加速していく。じゃあ、それぞれのスポーツの道内チームを応援しよう!
(`・ω・´)< 土日に友人たちとサッカーをするノリで、カーリングなどマイナースポーツを嗜むのも、普及の一環になるんじゃないか!

これは、とあるコンサドーレOBの方がおっしゃった言葉なのですが、

コンササポは非常に熱心な1万人のスポーツファンの集合体。その中の1割の人が、他のスポーツクラブに興味を持って試合観戦に行くと、それだけで1000人。

サッカーよりもマイナーな競技のクラブは普段1000人~2000人の集客で運営している中で、その1000人が観戦に行くと、それだけで相当プラスになる。

オフシーズンなど、休日に他のスポーツを楽しむことが、結果的に、コンサドーレのブランド力を高めることに繋がる。

※確かこんなニュアンスでした。正直1年前に聞いた言葉なのではっきり覚えてませんww

それを聞いて、なるほどなぁ~と思いました。

元々僕はサッカーだけでなく色んなスポーツが好きで、オリンピックとか何かの世界選手権とかをテレビでやっていたら、全然知らない競技でもなんとなく見ちゃうんですよね~。

色んなスポーツをみんなで観て楽しむことで、結果的にコンサドーレの為になる。。。

じゃあ、僕は『友人やコンササポやサッカーファンを巻き込んで、スポーツを観戦・体験する人になろう!』と考えました。


─────────────────────────────────────────

◆生で見たら、なまら面白い!北海道には魅力あふれるクラブばっかり(・∀・)!

北海道では各競技で多くのクラブチームが存在します。

フットサル・Fリーグ所属、生粋の道産子集団『エスポラーダ北海道

image76-650x462

バスケットボール・NBL所属、日本を代表するバスケ選手が作った奇跡のクラブ『レバンガ北海道

20130418_1_01


カーリングのソチオリンピック日本代表『北海道銀行フォルティウス』や、本橋麻里(マリリン)選手率いる『ロコソラーレ北見

MG_6557_R-800x533
oth14030804120000-p1

アイスホッケー・アジアリーグ所属の苫小牧『王子イーグルス』や、釧路『日本製紙クレインズ

20141201_485566

長年日本スキージャンプ界を支えてきた老舗の『ジャンプ雪印メグミルク

jump-0221-05

などなど。。。

そこで、「まずは1年間で全てのクラブの試合を観戦制覇する(`・ω・´)」を目標に、全道各地を駆け回り、観戦しました。

そうそう、コンサドーレ札幌とレバンガ北海道のコラボチケットなんかも発売されたりしましたね(´∀`)

bag
コラボチケットを買うと、チケット総額が安くなるのに加え、こんなトートバッグも貰えた。お得。

出来る限り観戦するときは、自分ひとりだけではなく、赤黒学生連合の後輩達だったり、コンササポの友人だったり、学生時代の友達を連れて行って。

あらかじめ予習してきたクラブにまつわるストーリーや競技の見所などを、現場で生観戦しながら伝えるようにしました。『普通に見に来るよりも試合を2倍・3倍楽しんでもらう』を目標に。

"誘って見に来てくれた人が、すっげー楽しそうに試合を見ている姿"を見るのが嬉しいヽ(・∀・)ノ

これ、結構ハマります(・∀・)

回数を重ねるごとに段々自信がついて来て、最近では遂に観戦会を実施するようになりました!

10月に開催したアイスホッケー観戦会 では、ホッケー初観戦の15人を相手に、ルールを一から解説して、楽しく観戦しました!

間口は広く・ハードルは低くの精神で、誰でもいつでも参加OK。必ず仲間はずれは作らないよう気をつけながら。毎回、みんなで楽しく、熱く、試合を観戦していますヾ(。・_・。)シ!

◆マイナースポーツの生観戦の楽しさをみんなに知ってもらおう!と思ったら、思わぬ展開に。。。

それぞれのスポーツのサポーターと仲良くさせていただくうちに、アイスホッケーに深く携わるようになりまして、こんなブログを書きました。

『子供の笑顔が溢れる熱いスタジアム』サッカー?いいえ、アイスホッケーです!【釧路市・日本製紙クレインズ観戦レポート】

そのうち友人を誘うときに「アイスホッケーって見に行くとこんな感じなんだよー^^」と伝えるために書いたつもりだったのですが、、、

予想を遥かに超える数のアイスホッケーファンの方々にご好評いただきまして、コメントやPVなどを沢山いただきました。多かったのは、「アイスホッケーを紹介してくれてありがとう」という言葉。

その時に思ったのは、「あ、俺達コンサドーレサポーターと一緒だ」と。

伝わってきたのは、『現場はすごく盛り上がっていて、アイスホッケーが好きで好きでたまらないのに、メディアでは殆ど取り上げられない。悔しい。もっとみんなに知ってほしい。』というホッケーファンの想い。
IMG_6567
2013-2014シーズンプレーオフファイナル 王子イーグルスvs日本製紙クレインズ
釧路で立ち見客も含む3000人以上の超満員。とてつもない盛り上がりに震えた。しかしテレビでは殆ど取り上げられず、新聞の片隅を埋める程度。現場の熱とのギャップに唖然...。


こういう気持ちはどのスポーツのファンも一緒なんだ、と衝撃を覚えました。

で、もっともっと周りを巻き込まないといけないな、コンササポとして貢献できることは沢山あるんだろうなぁと。。。思ったけど。。。

ま、僕は単純にスポーツ観戦が楽しいからやってるだけなんですけどね(・∀・)www

これからも、みんなで観戦楽しみたいってだけなんでwwwサーセンwww


◆ってことで、オフシーズンは暇だしみんなでスポーツ見に行かない?(・∀・)

今は、次の試合で観戦会を計画中です^^

12月28日 アイスホッケー 北海道対決"氷都決戦" 苫小牧王子イーグルスVS釧路日本製紙クレインズ (札幌月寒体育館)
1月18日(日) フットサル 悲願のプレーオフ進出へ大事な一戦 エスポラーダ北海道VSデウソン神戸 (北海きたえーる)
1月25日(日) スキージャンプ ソチ五輪メダリストが続々登場・レジェンド葛西紀明選手も出場予定 スキージャンプW杯 (札幌大倉山競技場)
3月中旬 カーリング 世界中のトップ選手が北海道に集結! カーリング世界選手権2014 (札幌月寒体育館・どうぎんカーリングスタジアム)


試合は変動するかもしれませんが、この4種目でそれぞれ1回ずつは観戦会をやろうと思っています。ルールも一から説明しますし、クラブ・選手にまつわる良い話もたっぷり仕入れていくので、普通に見に行くよりも絶対楽しいっすよ(・∀・)

いまオススメしているのは、12月28日のホッケー観戦なので、まずはアクセスしてねヾ(。・_・。)シ

[初心者歓迎★観戦会]アジアNO.1のアイスホッケーを見逃すな!歴史と伝統の"氷都決戦"【12/28(日) 王子イーグルス(苫小牧)vs日本製紙クレインズ(釧路)観戦会】
hyotokessen_flyer_kiritori


◆まとめ
まあすげー真面目に書いちゃって、長文で読みにくかったと思うので申し訳ないんですが
結論は
ゆくゆくはコンサドーレの為になるんで、この冬も、スポーツ観戦を楽しんでね(´∀`)
ってことです。